薬剤師の求人の内容を比較検討してから転職

求人内容を比較検討してから転職しました

薬剤師の求人にはいろいろな種類があります。
私は、求人の内容を比較検討してから転職しました。
転職を考えるようになったのは、働いていた調剤薬局の給料がそれほど高くなかったからです。
年収は500万円程度でした。
普通のサラリーマンの仕事よりは高いのかもしれませんが、薬剤師の中では普通の水準です。
いろいろ調べてみると、年収が1000万円以上の人もいることが分かりました。
地方に住んでいるので1000万円は難しいと思いましたが、700万円ぐらいの年収は欲しいと思っていました。
色々な求人の情報を比較してみると、ドラッグストアの仕事の年収が高いことが分かりました。
地方でも店長の仕事をしたら、年収が800万円以上もらえます。
店舗によっては、1000万円のところもありました。
年収は高いのですが、仕事の内容自体はハードでした。
調剤の仕事の他に店舗の管理や店舗の人事も担当しなければなりません。
調剤しかやったことがない私に、ドラッグストアの仕事ができるのか不安を感じました。
それでも高い年収は魅力的です。

求人内容を比較検討してから転職しました | たくさんの求人情報を集めて、比較 | 薬剤師の転職サイトに登録して探すことに

| オススメコラム